BNLS neoとは?

BNLS neoは、植物から抽出した成分を主とした脂肪溶解剤である従来の『BNLS』に有効成分である「デオキシコール酸」を配合し、脂肪燃焼効果を高めた新しい脂肪溶解注射です。

「デオキシコール酸」とは、米国FDAで脂肪溶解効果が認められた医薬成分です。その効果としては、脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を壊死させます。その脂肪は静脈やリンパ管を通じて自然排出されます。

BNSLneoに含まれる天然由来の9種類の有効成分

脂肪溶解成分

  • デオキシコール酸
  • マンヌロン酸メチルシラノール

肌の引き締め成分

  • セイヨウトチノキ
  • ペアシアグルミ
  • アデノシン三リン酸
  • アデノシン三リン酸ニナトリウム

リンパ循環促進成分

  • チロシン
  • ヒバマタ(海藻)抽出物
  • メチルプロパンジオール

BNLSneoの特徴

ダウンタイムが少ない

従来の脂肪溶解注射は、注射部位に腫れが生じたり、熱を持つことがありましたが、BNLSneoは、これらの症状がほとんどありません。

すぐに効果が実感できる

従来の脂肪溶解注射は、効果が出てくるまで2~3週間程度かかりましたが、
BNLSneoは、溶解した脂肪や老廃物の排出を促進する作用もあるので、3日程度の期間で効果がでます。

短い期間で施術が可能

従来の脂肪溶解注射は、3~4週間の間隔をあけての施術に対し、
BNLSneoは、1週間後には、2回目の施術が可能なので、期間は凄く短縮されます。

痛みが少ない

従来の脂肪溶解注射より、痛みも少なく、腫れもほとんどないので、日常生活に支障はありません。

鼻の輪郭形成が可能

従来の脂肪溶解注射は、鼻の輪郭形成はできませんでした。
BNLSneoは、小鼻と鼻柱の余分な脂肪を取り除くことができます。(患者様の脂肪の付き方により、効果は異なります。)

BNLSを注射する場所
脂肪吸引場所

基本的には皮下脂肪がある部位でしたら注入可能です。
フェイスライン、二重あご、まぶた、目の下のたるみ、お鼻、二の腕、上腹部、下腹部、背中、お尻、太もも(内側・外側)など。

料金

施術内容価格
10㏄以上の場合1㏄3,500円
10㏄未満の場合1㏄3,800円

施術部位注入量目安

(注入量は最大で20㏄になります)

施術箇所注入量目安
6~10cc
あご下6~10cc
まぶた2~4cc
フェイスライン6~10cc
1~3cc

からだ(注入量は最大で50ccになります)

施術箇所注入量目安
二の腕20〜40cc
下腹部20〜50cc
太もも20〜50cc
ふくらはぎ20〜40cc
臀部20〜40cc

まずはお気軽にご相談ください

0120-662-238

診療時間10:00〜18:00
[完全予約制・土日祝も開院]